2021年10月22日金曜日

エントリー方法・詳細(第3回浅間T.T.レース)

 


エントリーについて


◎エントリー期間

2021年9月23日(木) から 11月23日(火)まで

※ただし、新型コロナウィルスの感染拡大状況によっては

エントリー受付を早期終了する場合がございます。



◎エントリー料

〇11月27日(土)

公式練習走行 ¥5000-

耐久レース ¥5000-


〇11月28日(日)

レース本線

エントリー1クラス ¥15000-

複数クラスへのエントリーの場合は1クラスにつき¥10000-ずつの追加

※小学生以下無料、ただし保険料のみ自己負担

※中学生以下、女性は半額


〇保険料¥2000-

全員必ず加入していただきます。




◎ゼッケン番号について

グリズリーカップではゼッケン番号を登録制としております。


過去にグリズリーカップ参加されたことがある方は

その時と同じ番号をお使いください。


初めての方は、別項に記載しているゼッケン番号リストの中から

まだ登録されていない番号をお選びください。


登録は先着順となりますので、

エントリーの際は希望の番号を3つまでお伝えください。




◎エントリー方法

以下の項目を記入し、

オフィシャルメールアドレス(grizzlycupofficial@aol.com)宛に

送信してください。


記載事項を確認のし、金額と振込先を明記して返信いたします。


※初めてグリズリーカップにエントリーされる方はお手数ではございますが、

安全確認のためエントリー車両のお写真を添えて送信してください。



記入していただく必要事項

・住所

・氏名

・年齢

・連絡先

・血液型

・緊急時の連絡先と本人との関係

・出走車両のメーカー、車種名、年式、排気量

・ゼッケン番号(初めての方は第三希望までご記入いただけます)

・エントリークラス

・前日の公式練習走行会への参加の有無

・耐久レースへの参加の有無

ご参加の場合は以下を明記してください。

1) 参加クラス

2) 参加車両

3) 代表者氏名

4) 代表者はチーム員全員のフルネームと年齢

※ゼッケンは代表者の固定番号をお使いください。

※チーム員の方は代表者の名前も記入してください

※日曜日本線も出場される方は必ず土曜日の公式練習走行会も参加してから耐久レースにご参加ください

※耐久レースのみの参加で、本線には出場しない方は公式練習走行会は不参加でも構いません

・その他、連絡事項など

・送信先メールアドレス➡ grizzlycupofficial@aol.com



※エントリー受付け後は、いかなる場合でもエントリー者の都合によるキャンセルの際には返金対応できかねます。

※何かご不明な点がございましたら

直接お問い合わせください。

grizzlycupofficial@aol.com




レギュレーションについての追記・特例措置など

 



レギュレーションにおいて、

しばし油圧ブレーキについての質問を

いただきます。



車種によっては、

ノーマルの状態で油圧ブレーキが

使われている場合、

その純正品の使用は構いませんが、

社外品や他車種を流用しての

アップデートはお控えください。



その他、クラシッククラスや

ヴィンテージクラスでの足回り等に

ついての規制もそうですが、

これらのレギュレーションを

設けているのは純正主義に

こだわる為ではなく、

行き過ぎた過度な改造やモディファイを

予め防ぐ為のものです。


せっかく趣味性が高い

希少価値のあるヴィンテージ車両での

競技ですので、

必要以上に費用や手間をかけなければ

勝負できないようなレースに

はならないように、レギュレーションにて

コントロールさせていただいております。



このような観点から、

お問い合わせのあった以下のような

事例は特例として大応させていただきました。


Case①

純正ではドラムブレーキの車両だが、

車両購入時から油圧ブレーキが

取付けられており、

純正のドラムブレーキに戻すには

フロント一式交換が必要となり、

金銭的負担が大きい場合。



Case②

純正で油圧ブレーキの車両だが、

キャリパーが朽ちており、

ノーマルのリペアキットが廃盤で

入手困難であった場合。



事前にお問い合わせを

していただき、事情など

詳細の確認を取らせていただいた場合は

特例として対応させていただきますので、

お困りの場合は遠慮なく

お問い合わせください。

※特例でのご対応は

事情にお問い合わせいただいた場合のみで、

イベント当日の車検では

ご対応致しかねますので、

ご注意ください。



また、同業者様各位におかれましては

知識、技術、経験等を活かして

なんとかご対応可能かと存じますので

何卒イベントの趣旨をご理解いただき、

ご協力いただけますよう

宜しくお願い申し上げます。



2021年10月21日木曜日

コースビルド

 


今年から新しいコースレイアウトでの

開催に伴い、コース整備を

ローカルの浅間専門の業者さんに

委託する運びとなりました。


浅間を誰よりも知り尽くした

業者さんが整備してくださるので、

イベント当日はより一層“聖地浅間”を

お楽しみいただけると思います。


ご期待ください!!


2021年10月20日水曜日

〘浅間グランプリ 1976〙


近年、浅間と言えば小排気量の国産車
特にプレスフレームの車両を
イメージする方が多いようですが...

実際には浅間火山レースでは
欧州の大排気量車、
BMW、Triumph、BSAなどが
出走していました。



さらには、1976年には
無限が初めて優勝した
モトクロス日本GP
通称“浅間グランプリ”が開催されており
70sのモトクロッサーも
ゴン攻めしていたのです!!



そんな歴史を踏まえた聖地“浅間”

『走れば歴史の仲間入り』


まだまだ熱いエントリー
受付け中です!!